金買取で名古屋のオススメ店を探すなら|貴金属のプロが教えます

オリジナルの貴金属買取価格を表示

ホームページに貴金属1gあたりの買取価格を載せよう!

ホームページやブログに金・プラチナ・銀の1gあたりの買取価格を毎日入力していませんか?
そのような手間を自動で計算して表示してくれるプログラムを開発しました。
掛け率と調整額を入力するだけで毎日の更新をしてくれます。(日曜は発表がありません)
貼り付けはグーグルマップやユーチューブの貼り付けのようにiframeで貼り付けます。

参考表示サンプル

貴金属買取価格表

2019/11/19
更新日:2019/11/19
本日の金相場基準5610円 プラチナ基準相場3407円 銀基準相場62円

※上記基準価格の98%で表示させたい場合は0.98を記入
※表示させたくない場合は掛け率を無記入。
※調整額だけにしたい場合は掛け率に1を記入し調整額を記入。
※(例)K24が上記基準相場5000の価格で4500円で表示させたいならば0.9を記入。(数字のみ記入)
※(例)パーセンテージのほかプラス20円で調整したい場合は20と調整額を記入。(-20などマイナス可 数値のみ記入)
すべて半角数字で記入してください。
※掛け率の計算は小数点以下は四捨五入されます。
※広告が表示されます、非表示にしたい場合や色調を変更したい場合はコチラで購入できます。
 

金表示の掛け率と調整額

金の基準価格:5610円
(※半角数字)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金価格1円単位の切り上げ切捨ては?

無変更 四捨五入 切上げ 切捨て

プラチナの掛け率と調整額

プラチナの基準価格:3407円
(※半角数字記入)

 

 

 

 

 

プラチナ価格1円単位の調整は?

無変更 四捨五入 切上げ 切捨て

シルバーの掛け率と調整額

銀の基準価格:62円
(※半角数字記入)

 

銀価格1円単位の切り上げ切捨ては?

無変更 四捨五入 切上げ 切捨て

 

動画で使い方を確認しよう

毎日の貴金属1g買取価格入力がなくなります!

PCで買取価格を入力

 

「こんなサービスないかなー」 というオーナーさんからの期待にお答えすることができました。
広告表示が出ますが無料で貴金属の1gあたりの価格がオリジナル価格で自動表示できますので是非使ってみてください。

 

こんな方に!

毎日の貴金属(金・プラチナ・銀)の1gあたり買取価格更新をサイトに入力していませんか?
自動で入力してくれる 「価格入力さん」 を使って貴金属の買取掛け率や調整額を入力するだけで毎日の入力業務から開放されます。

 

基準となる金・プラチナ・銀の価格からk18は73%もしくは-1000円マイナスで表示させることができます。

 

地道に毎日入力していると担当者の誤入力もしくは、急な休みなど関係なく表示できます。
そのため人件費が削減でき確実な仕事をしてくれます!

 

さらに!モニターにインターネットを接続すれば店内でも1gの買取価格を表示する工夫もできます!

 

無料で表示できますが広告の表示を削除したり表示色をオリジナルにするには有料(セール中月々2100円)でできます。
定期購入はこちら
https://base.gold-nagoya.info

 

 

その他 金券やブランド品やスマートフォンやそのほかの銅などのスクラップの価格も自動表示できるシステムも他にありますのでお問合せください。

貴金属買取価格表示は必須アイテムです!
最近のユーザーの行動では1gあたりの買取価格を気にするのは当たり前になってきました。
あまり高く買取できないからホームページに発表したくないなーというオーナーさんもいると思いますが、それは間違いです。
もう貴金属の買取は頭打ちになってきています、少しがんばって買取率を公表してでも買取し製品となるジュエリーで利益を確保するのが主流です。
「買取が安い=集まらない=グラム利益がなんとかある」 
という負の連鎖より 
「買取が高い=集まる=宝石やブランドデザインの利益を確保」
という流れにそろそろ変えてみましょう! 
1gいくらですか?という問い合わせも激減します、これは感じの良いスタッフ教育ができている店では会話できる分いいこともあると思います、しかしそうではないことが多いのが現状です。

 

登録もしなくていい、ずーと無料の表示機能(価格入力さん)を利用してみてください、表示したくなければ削除するだけですので手間はありません!

 

ホームページやブログに独自の貴金属1gあたりの買取価格を表示記事一覧

トップへ戻る