金買取価格はお店により様々

金を売却するときは買取店で売りますが、お店により買取り価格は様々です。

 

  • A店=10万円
  • B店=13万円
  • C店=8万円

 

と値段差はかなり開きが出ることもあります。
これは買取り価格率は法律で決められたものではないので、お店によりバラバラです。

 

それではどのような値段で買取しているかお知らせします

 

一定額方式

金相場に関係なく1gいくらという値段を固定で決めています。
これは大手フランチャイズ店でよくある方式です。
当店で紹介しているお店はこのような方式のお店はございません。

 

金相場連動式

毎日発表される金相場により買取り値段も毎日変更します。
金相場の数パーセントマイナスした値段で買取するというパターンがほとんどです。
その数パーセントがお店の利益となります、固定式よりは高い買取価格となるのは必然です。

 

商品価値査定方式

その貴金属の商品がいくらで売れるかどうかで決める方式ですが、あまりない方式です。
店主がその商品価値を決めるという意味合いです、ぼったぐり店が良く使う方式です。
グラム買取とは関係ない方式ですので、グラム買取の方がかなり高い買取になることがほとんどです。
あまりお勧めしない方式ですので注意しましょう。

 

さらに、ダイヤや宝石は一切査定しないお店もあります。
価値のあるものでも査定せず石だけ返してくるお店もあります、これは未熟な査定員のいる店がこのようなことになります。

 

50gの喜平ネックレスを持っていっても45000円で買取り店もあれば150000円で買取する店もあるということなので、慎重にお店選びをしましょう!

 

金買取店舗位置情報へ

トップへ戻る